初心者の初心者による初心者のための複製-6-ついに複製が完成する…!!

こんにちは。

ついに複製記事も最終回!
複製編その2です♪

★★★部屋をよく換気し、必ずゴム手袋とマスクをして作業しましょう★★★

⑤紙コップにAとBと書き、レジンA液、B液をそれぞれ1:1で図ります。

★必ずスケールはデジタルかつ0.1gのものを使用して下さい。A液、B液の量が違っていると硬化不良の原因になります。
★スケールにはラップをかけて使用すると液だれした時に汚れなくてオススメです。
★どのくらいの量を流すのかは実際に流して決めていってます。
多くても余ってもったいなーい、少なくても全体にいきわたらなーいとなりますのでもうカンです。

⑥レジンA液、B液を素早く混ぜて型に流します。

★プラ棒などで空気が入らないように素早く混ぜます。
★流す際もプラ棒などにつたわらせて素早く流します。
★レジンはどんどん固まっていくのこの工程はスピード勝負です。

⑦複製完成!

★レジンが完全に固まったら完成です♪
★通り道のレジンは型から外した後、ニッパーなどで切って下さい。

ちなみに複製したレジンには離型剤がついているので、色を塗る際は中性洗剤と歯ブラシを使って
離型剤を落としてください。そのままだと弾いてしまいます。

さて6回にわたってお送りした複製記事も今回で終了です。

たくさんの方が複製に関する記事を書いているので、いろんなやり方をみて
自分にあった方法を見つけていくのがいいと思います♪

他にも圧力鍋をつかった複製のやり方があるみたいで私も気になっています。

色塗り編はもしかしたらそのうちやるかも?
お付き合いいただきありがとうございましたヽ(^◇^*)/

   

この記事へのコメント