型とって、複製と。

こんにちは。
今回は型取り作業をチラリと公開。

まず原型から型をとります。

片面ずつシリコーンを流し込んで…

   
パカッとあけたら完成よと。


 ミニフィギュアは今回パーツ分けずに複製します。

その流れで新作のドラゴンさんも型取りしました。

頭と胴体
   

鎧やバンダナ、足


   

この型にレジンキャストをドンドン流し込みます。

その際に今回はベビーパウダーを使用しました。
先輩造形師さんに教えてもらった方法です。
ありがたや(;ェ;`)

型にベビーパウダーをふりかけたら、トントンと落とします。

毛細管現象を利用して、細部までレジンを行き渡らせちゃおう作戦です。

ベビーパウダーはたいたら、あとはひたすら流すべし!流すべし!

大量生産完了。
  

くまのモカも

   

ドラゴンの翼も

 
結構綺麗に抜けました!

しかし全部で46体分のパーツなのでおおいことおおいこと。
次はカラーじゃ〜。

   

この記事へのコメント